スポーツ時のドライシャツの速乾性の魅力

皆さんは何かスポーツしていますか?今回はスポーツの時に大活躍するドライシャツについてお話します。

ドライシャツとは・・・

その名のとおり、ドライシャツとは、速乾性、伸縮性、撥水性に優れたシャツのことを指します。サラサラした感触で着心地は抜群です。素材は、ポリエステルでできています。洋服の生地は、ポリエステルの割合が高いものほど速く乾く傾向にあります。スポーツウェアの購入を検討している方は、品質表示の商品タグを見て、どんな素材でできているのをチェックしてみてください。 スポーツにもいろいろと種類があります。汗をたくさんかくような激しいスポーツをするときには、パフォーマンスを落とさないようにするためにドライシャツを着用するのがオススメです。

またここ最近では、デザイン性にもこだわっているドライシャツも増えてきています。スポーツのときにも、おしゃれを楽しみたいという方にもピッタリです。 汗を素早く吸い取り、洗濯時にもすぐに乾いて、軽い!といメリットが多いドライシャツですが、デメリットもあるのです。

今までに、着用していた服を洗濯したはずなのになんかちょっと臭う・・・なんて経験ありませんか?そう、実はポリエステルは綿などに比べて臭いが残りやすいのです!ドライシャツは、汗を素早く吸い取って、外に出すために水分は蒸発していきます。汗に含まれている油分や汚れは、繊維にまで入り込んでしまうため、それが臭いの原因になります。

最近では、酵素パワーが強い洗濯洗剤が出回っているので、臭い残りは減ってはきていますが、それでも臭いが気になる場合は洗剤に漬け置きしてから洗濯機に入れる。固形石鹸で気になる場所を念入りにこすってみる。など、やってみると臭いが、ほとんどなくなります。気になる場合は、是非お試し下さい!

まとめ

ドライシャツはポリエステルの成分が綿より割合が多いのが特徴となります。 また、ドライシャツは、運動しているときにはいかに優れたものかはお分かりいただけたと思います。ドライシャツのことに興味をお持ちいただけたでしょうか 用途によって、生地の使い分けができれば、より良い状況でスポーツをお楽しみいただけると思います。暑い季節でも、快適に過ごしたいと誰もが願うもの。スポーツをしているとなれば、なおさらです。ドライシャツの活用で、これからのあなたのスポーツライフが今よりももっと、有意義に過ごすことができますように。